TOP ≫ CATEGORY ≫ 工事
CATEGORY ≫ 工事
      

何だかな~。

随分前から、リホーム計画をしていて。
元々、この家を建てる時に、和室で床をフローリングでと

棟梁に、それはあまりに不細工だからと止められ、畳に。

けど、先住ワンは大型で畳はアッって言うう間にボロボロ。
騙し騙し使ってはいたけど・・・

お義母さんの事も有り、父ちゃんの実家に
一人ぽっちのお義父さんが気になり
プチリーホームしました。

障子は、何時も自分で貼っているので、今回も自分。
流石に、襖は無理なのでプロに。

工事① (212x377)

前に、給湯器を新調した時に
担当のお兄さんが、将来を考えてと
容量の大きいのを入れて正解だった。

床暖です。

工事② (212x377)

これで、何時でもお義父さんを
お迎え出来るはずだった。

この所、お義母さんの病院からの電話が増えていて
正直、精神的にキツイ日々だった。

工事完了の28日の夜11時19分にお義母さんがお空へ。
そんな準備で無かったのに、お義父さんより先に
お義母さんをお迎えす事に。

スポンサーサイト
Comments (-)Trackbacks (0) | 工事

警戒中。

色々有り過ぎた今年の夏。
やらなきゃいけないと思っていたけど・・・
遂に、悲鳴を上げた我が家。

外壁の治療を、随分前からお願いしていて
その日が来ました。

足場作が、9/5に終わり。
今日は、外壁洗浄作業です。
人影や、不思議な物音が続く中
音がない時に、機嫌よく遊んでいたら
前後左右から、また聞こえて来るから固まっちゃう。

DSCN6156 (283x377)

音がする度、「なんらぁ~」となる。

DSCN6155 (283x377)

作業が始まるまでは、ラグを敷いていたのに・・・
数分後には、洗濯機行きになりました。

DSCN6157 (377x283)

姉だって気になる!

DSCN6162 (377x283)

あれ、なんらぁ

DSCN6163 (377x283)

今度は、こっち?みたいな。

DSCN6164 (377x283)

〆に、ベランダのシャッターがガラガラ上がると共に
知らない人が、急に現れたもんだから、家中の被害も拡大。
クッションx1・ラグx2・ご自分のベッドx1にお漏らしです。
ひなたんも、加わったもんだから計4ケの被害。
お天気悪いのに、困ったもんだっ

DSCN6166 (377x283)

当分の間、ここを行ったり来たりするんだけど
家ん中、まだまだ拡大しそうだなっ!

DSCN6167 (377x283)

-------◆-------◆-------◆-------◆-------◆-------◆-------

じぃじぃ(父)が8月25日 12時57分に旅立ちました。
とても厳格だった父でしたが、とても寂しがり屋でもありました。
まだまだ生きたい。
毎日、お見舞いに来て欲しいとも。
お酒がとても好きだった父。
それを色濃く引き継いだ私。
最後は、飲食制限で点滴だけでした。
喉が渇いたから、水が飲みたいと・・・
ドクターストップが有ったので、そのことは叶えて上げられなかった。
早く良くなって、お家に帰ろう!
そしたら、ビールも飲めるよって言ううと
凄くいい笑顔をしてくれました。
とても穏やかに、眠るように静かに旅立ちました。
最後の最後に間に合ったことだけが救いです。
来世でも家族でありたいね。
長い間ありがとうございました。
お疲れ様でした、そしていってらっしゃい。
きっと、こはる、なな、こなつが迷わず連れて行ってくれるからね。
Comments (-)Trackbacks (0) | 工事