TOPわん旅行 ≫ こんぴら狗。

こんぴら狗。

朝食は、レストランへ。
この間娘たちは、お部屋でお留守番。

DSCN1206 (377x283)

帰って来たら、物凄く不安そうな顔でお出迎え

DSCN1212 (377x283)

今日も、良いお天気になりそうです

DSCN1221 (377x283)

そうそう!
本館から、コテージへはこのゆる~い坂道を登ります。

DSCN1225 (283x377)

先ずは、元気な内にこちらへ
金毘羅さんです。

DSCN1226 (377x283)

出来るだけ早くに参拝しないと
って来てみたら、お店もまだ開いていませんでした。

DSCN1229 (377x283)

DSCN1240 (283x377)

お土産屋さんを抜けるだけでも、結構な階段。
気温もズンズン上昇して来ました。

DSCN1242 (377x283)

お約束のこんぴら狗前で、記念写真。

DSCN1273 (283x377)

同じ所に、神馬さん。
月琴(げっきん)9歳  人間年齢で36歳。

多分、ななと来た時にも居たよねっ?

DSCN1259 (377x283)

トウワイ・スタント22歳   人間年齢88歳。

ご挨拶もちゃんと出来ました


DSCN1264 (377x283)

ゆめは、兎に角階段を見ると屋上に繋がると思っています
ペースが速すぎて、父ちゃんアップアップしてます。

けどー!
去年ゆめは、軽い熱中症みたいなのを何度か経験したので
私達が、気を付けないと休憩もしないで、ドンドン進んでいきます。

休憩を取りながら、お水飲んで・・・

DSCN1280 (377x283)

ゆっくり上っていたら・・・

この時点で、ズーと話し掛けていて下さった
ご年配の方々、折り返して来られていました。
すれ違う時、頑張ってねって沢山言って貰いました

DSCN1288 (377x283)

DSCN1293 (377x283)

お百度石、こちらを過ぎる階段が一番きつくて。

DSCN1295 (283x377)

ねねたんのお膝は、笑いっぱなし

DSCN1296 (377x283)

到着。

DSCN1298 (283x377)

奥社へは、右の坂道階段で進みますが・・・
今回は、こちらまでとさせて頂きました。
「・・・って私は、未だ奥社へは行った事が有りません

因みに!
父ちゃんは、ありますが!!
「俺も、年やなぁ~ってこちら止まりでした。」


DSCN1300 (377x283)

DSCN1304 (377x283)

こちらに、行かれたら是非。

DSCN1307 (283x377)

おみくじの中に、こんぴら狗さん入ってます。
右は、ななと最後に来た時の。
左は、この子たちと初参りの。
どちらも、このまま持っている事にします。

DSCN1528 (377x283)

DSCN1526 (377x283)

父ちゃんが、ご褒美にと買ってくれた
鳴門金時芋・和三盆のミックス。
みんなでいただいて。。。

DSCN1321 (377x283)

この日は、もう一軒。
つづく・・・
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL