TOPワンと遠足 ≫ 下見遠足。

下見遠足。

今日は、京都南丹へ。

我が家は、何時もこちらへ行くには・・・
阪神池田11号線の池田木部第2で下り。
下道で行きます。

今日のナビ、全然違う道ばかり案内するので
ナビを信用せず、ねねたんナビで行くと。。。

尽く、この先通行止めと
仕方なく、ナビ様のおっしゃる通り進むことに
いつもなら、ココを左に見る感じで通るのが
本日、ナビ様の紹介で以前から興味のあった
こちらの前を通るかたちになったので
寄って見ました。

大阪は能勢に有る野間の大けやき
樹齢千年以上だそうです。

DSCN4203 (377x283)

比較するものが無いから伝わり難いけど
この写真を撮ってる位置より前に行けません。

以前は、神社があった様です。
駐車場も、少ないですが奥に有ります。
人がマナーを守って、これからも生長して貰いたいです
「毎週土日は、色々されているようですよっ!」

DSCN4200 (283x377)

DSCN4201 (377x283)

立ち入らない様に、周りはロープが張られていますが
その傍に、テーブルや椅子も沢山ありました。
少し椅子を拝借しまして記念写真。
※この後、ちゃんと拭き拭きして帰って来ました。

DSCN4208 (377x283)

大阪も北の方だと、もう秋の準備毬栗さん。
気温は、あぢぃーに変わりなし。

DSCN4214 (377x283)

野間を抜けてやっと知ってる道を

DSCN4221 (377x283)

DSCN4225 (377x283)

ちと、うちの子達お疲れモード。
1時間半掛からない位で着くはずが・・・
途中寄り道もしたから、ごめんちゃい
本日、きっちり2時間掛けて到着。

お久し振りのsennen hundさんです。

DSCN4249 (377x283)

お店のママさんが、何かを運んでこられる度

DSCN4242 (377x283)

ねねたん達のまでしてたけどっ

DSCN4243 (377x283)

今日は、写真が特に悪いけど・・・

DSCN4244 (377x283)

嬉しさは、撮れた気がする

DSCN4245 (377x283)

今回は、他にも行きたいところが有るので。
食後のお茶を頂き

DSCN4252 (377x283)

お隣さんへ乱入したり。

DSCN4267 (377x283)

沢山ナデナデして頂いたり。

DSCN4253 (377x283)

待ってれば、おかわりが来ると信じ続けてみたり

DSCN4261 (377x283)

隣のパパさんがお外にいって
気にしてる、プードル君を

DSCN4271 (283x377)

同じ様に、帰りを待つうちんっこ
あぁ~た達には、関係ないと思うのですが。
優しくして頂くと、気になるんだねっ

DSCN4273 (283x377)

最近のひなたん。
父ちゃんと仲良しだから、今日の写真多い目。

DSCN4286 (283x377)

第2の目的は、日吉ダム。
セネンフントさんの近くに、キャンプ場があるのと
川が近いから、下見に来てみたんだけど・・・
キャンプ場は、ドッグランがあり。
綺麗な所だったのだけど・・・
肝心の川が、連日の雨でドロドロだった。
これは、次回の課題。

DSCN4288 (377x283)

DSCN4290 (377x283)

もう一つのキャンプ場は・・・
「犬の持ち込み禁ず!」と看板があった

ワンと生活していない方からすると、仕方ない事だけど。
持ち込み?って書き方が、ちと嫌だなっ

DSCN4292 (377x283)

DSCN4293 (377x283)

本当は、もう1件行きたいところが有ったけど
行で2時間って事は、帰りはもう少し掛かると予想。
そちらは、涼しくなってから行くことに。

帰りは、怪しげな雲と睨めっこしながら
2時間少々掛かり家路へ。

DSCN4297 (377x283)

連日の局地的豪雨で、大変な事になっていますねっ。
今日行った、京都南丹方面も場所により
崩落している所、
崩落の虞ありとありました。

川遊び楽しいけど、この8月考えた方がよさげ!!
かなり地盤もゆるゆるになっているだろうし。
見えないだけに怖い。
もう少しの間、家遊びが続くけど
安全第一
スポンサーサイト

Comment

NoTitle
編集
こんばんは。


今年は雨が多いですね、その雨も豪雨ですね、「この先通行止め」とありましたか、黒川は先日の雨で一部土砂崩れでつうこぅ止めになっています、復旧は少し先になるようです。

野間の大欅、この欅にはアオバズクと言う、ミミズクがやってきます、7月20日~27日ごろには雛が巣立ちますよ、今年も3羽生まれました。
巣立ち後は4・5日で山の方に飛んで行っていまいます。

「犬の持ち込み禁ず!」ですか、荷物ではないにね、生き物ですよね。
これは中にはマナーの悪い飼い主さんがいるのでしょうね、きっと放してしまうのでしょうか、糞は回収しない人も多いかもしれません。人が多く集まるようなところは気を付けないといけませんね
2014年08月22日(Fri) 21:02
こんばんは(*^_^*)
編集
山親父さんへ
通行止めそうだったんですねっ。
この下道、日本の良い風景が沢山あって好きなんです。
広島の事があるだけに、怖いです。
通行可の所でも、大きな土のうが、沢山置かれている所も有りました。
知らないと言って、安易に行かない方がいいですねっ。

野間の大欅に、ミミズクがくるんですかv-10
きっと素人では、分り難いんでしょけど・・・
見て見たいです。
以前から、主人が大欅に興味があったんっです。
今度、教えて下さった時期ごろに行って見ます。

「犬の持ち込み」やはり酷い書き方ですよねv-406
私自身も、出来た人間ではないのですが
少しの気の回しで、みんな気持ちよく使えるのに
どうして、簡単なそんなことが出来ないのか不思議です。

山親父さんの先日の小さな秋とメジロのお写真素敵です。
これからも、沢山のお写真楽しみにしていますが
自然を撮影時、本当にお気を付けくださいねっ!

コメントありがとうございます。
2014年08月22日(Fri) 22:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL