TOP病院 ≫ ブルーな季節。

ブルーな季節。

3月の終わりから、4月にかけてお国系の請求書多し。
支払わなくてはいけないのは分かっている!
うちは、車の保険もプラスされるので出費がねっ。
出来れば、分散して送って頂けると有り難いなっ!!

それ以外にも、毎年この時期に大切な狂犬病の
日本では、発症例がないとはいえこれも義務。

その時に、フィラリアの血液検査とお薬も頂いて来ます。
フロントラインは、ノミダニがいない季節でも
我が家は、落としているのでそれもねっ!
取り敢えず、3ヶ月分。
7月と9月か10月にワクチンもあるので
残りの分は、その時に。

今回のゆめ。
診察台に乗せると、居ない振りしてた。
①絶対に動かない。
②先生がおいでって言われても聞こえない振り。
③注射の時も、決して動じない。
だって、知らない人は苦手だからぁ~

って、今日まで相当来ているのに
ななと一緒、嫌いでないけどなんだよねっ!
採血・注射の後、先生に抱っこして貰うも
固まって絶対動かない。
じゃー帰って良いですよ!って言われれば・・・
ねねたんの所へ吹っ飛んで来る

P1060782 (377x283)

お姉ちゃんは、対照的で
診察台に乗せた瞬間から
先生に、猛アピールする。

先生、スキスキ大好きって短いチッポフリフリして
少ぅしジッとして!って言われても・・・
診察台をめいっぱい使って動き回る。
だから体重測定が正確でない
注射も、採血も大嫌い!
だから、思いっきり大きな声で「キャイン」
その後、先生に抱っこして貰って和解する感じ。


P1060779 (283x377)

採血後。
今日は、大人しくお部屋遊びねっ。

P1060780 (377x283)

今月は、別の病院の尿検査も有るので
また大暴れするんだろうなっ

左:関節フードのお試しいただきました。
真中:フィラリア食べるタイプ。
右:フロントライン日本製。
此方の病院、日本製になって行くのかな?
ねねたん的には、嬉しい!

P1060784 (377x283)

ひなたん8.9㎏
ゆめたん9.6㎏

ひなたん、尿路結石のご飯が合っているのか
体重1キロ落として維持している。
ゆめたんは、このご飯でなくても良いんだけど
同じご飯で同じ量!
で、体重は200g落ちただけ。

ねねたんの見解
ゆめたんは、まだご自分の大好き。
年と共に、自由が利くようになった。
それは、私達が見ていると食さないけど
留守をお願いすると出せるようになった。
そいでいて、出して食す(非常食とも言うう!)。
そりゃー体重落ちないよねっ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL