TOPわん旅行 ≫ 続、愛知ぶらり。

続、愛知ぶらり。

昨日の公園散歩で、ちーとホコリぽかったけど
そこは、我慢

目覚ましがなくとも、教えてくれるうちん子達。

P1090991 (377x283)

先ずは、みんなのちっちタイム。
移動時は、バリケンだけど、寝る時は一緒。
楽しかったのか?
ゆめたん、夜通し枕で遊んでたねっ

P1090994 (377x283)

この日は2つ予定があり、1つ目は足助の古い街ぶらり。

P1090996 (377x283)

結構広く静かで懐かしい街です。

P1090998 (377x283)

水嵩は少な目だけど、とても綺麗な川。
下りれる箇所も結構ありました。

P1100004 (377x283)

ねねたんが覗くと、ひなたんも参加

P1100003 (377x283)

P1100005 (377x283)

信用金庫だってこんななのっ。

P1100007 (377x283)

この日は、定休日のお店が多かったけど
時々、開いているお店もあり~のっ。

P1100009 (377x283)

ゴミ1つ落ちていない、綺麗な街。
都会のすずめと違ってぷっくりしてて綺麗だった。

P1100006 (377x283)

後、何年こうやって建っていられるか?
そう思うと、ちょっつ寂しくなったり。

P1100011 (377x283)

P1100010 (377x283)

P1100012 (377x283)

電話番号もおしゃれ!
今かけたら、何処に繋がるんだろうと言って見たり。

P1100013 (377x283)

P1100014 (377x283)

お釜稲荷さん。

P1100015 (377x283)

至る所に細い路地があり、その先に川へ下りる階段が有ります。
地元の方が行かれたので、一緒に下りて見ました。

P1100017 (377x283)

ねねたん達だけでなく、むちゅめ達も

P1100024 (377x283)

泳げそうな程、透き通っていました

P1100026 (377x283)

道幅は狭いけど、スタートした近くまで戻れます。

P1100028 (377x283)

この子達が居なかったら、完全に不審者にしか見えない位
地元の方も、滅多に通らない。

P1100029 (377x283)

きっと、昔は使われていたんだろう?階段跡。

長毛のワンコ連れには、汚れなくてとても有り難い場所かも。

P1100031 (377x283)

有料だけど、駐車場も結構あり。
今回、このお店の斜め前に有った駐車上に止めたら
駐車場も定休日で、お支払出来なかった

P1100034 (377x283)

ねねたん鰻は苦手で、人生で2度目の挑戦です。
1度目は、若い時出張で東京へ行った時にご馳走になり
ほぼほぼ、食べれないまま蓋をしました。

今日は、父ちゃんの大好物だし
付き合わないと、父ちゃん可哀想だし
情報は、焼いてる匂を信じて入店。

父ちゃんは、特上。
初心者のねねたんは、上。
びっくりする程、鰻の概念が変わりました。
鰻の何が嫌いって、皮部分なんだけど。
炭火だからなのか皮が美味しかった。

お吸い物も、肝が駄目で父ちゃんのお吸い物味見したら
肝も、焼いてあって、生臭くなくとても美味
お漬物もだし、お茶も全てが美味しかった。

鰻好きの父ちゃんも、生まれて初めて美味い鰻だったと。
月曜日が定休日で、11時から14時迄の短時間営業。
平日のこの日も、引っ切り無しにお客さんが居ました。

自分の鼻を信じて良かった!
これ頂きに、また行って見よう

P1100033 (377x283)

つづく・・・
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL